スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
そして今日も…


食パンです。

相手が食パンなので写真もあまり変わりばえしなくて、つまんないですね。

これまではホシノで焼いてきましたが、生種がなくなったので今日は

イーストで仕込んでみようと思っています。


スポンサーサイト
【2005/02/21 11:09 】 | パン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ベンジョサンダル
明日の朝はごみ収集なので今夜のうちにごみをもって出なくては

いけないんだけど、外に出るのがちょっとコワイ。



というのも・・・



昨日、帰宅した時に放置されていたサンダルのせい・・・。

車のライトに浮びあがった、まるで我が家に侵入するために

脱いだようなサンダル…。



しっかり戸締りして出かけたはず…でも、コワイ。

職場のオットに電話をかけ、状況説明。

「電話つないだまま家に入ってみ」とオット。

ええ~~~でも、やるしかない…。



左手に携帯電話、右手に傘をもち(今となっては・・笑)

玄関の鍵をあける。気分は女刑事(←バカ!)

オットと話しつつ、家中の(といっても、4部屋しかない)

電気をつけてまわり、安全を確認。(ほっ)



回収するのも気持ち悪い…だって、不気味でしょ~

そのまま放っておいたら、今朝どなたかが我が家の敷地内に

きっちりそろえて置いてくださってました

仕方ないので回収し、ごみ箱へ。

すっごく「履いた感」のあるサンダルでした

公民館なんかのトイレにあるような



それにしても、サンダルの主は裸足で帰ったのだろうか?

何のためにうちの外に脱いでおいてったの?

なぞは深まるばかり…。



あ~~~明るいうちにゴミだしいっとけばよかったーーーー。
続きを読む
【2005/02/20 23:07 】 | おもふ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ほっかほか~
にくまんを作ってみました





前にTANTOという料理雑誌にのっていた

もんまみかさんのぱん特集のレシピです。



以前肉まんを作ったときは具がいまいちだったのですが、

みかさんのレシピは具もおいしいーーーっ。





昨日、ずっと探していた「石垣島ラー油」を見つけ(喜!)、買ってきたので

さっそく酢醤油+ラー油でいただきました。



外は雪だけど、家の中は湯気であたたまり、おなかもほっかほかに

なりました。


【2005/02/20 13:35 】 | パン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
食パン2
昨日はちーず食ぱん・はちみつくるみぱんに浮気(?)しましたが、

基本はやっぱりこれ!

昨日の午前中仕込んで、今朝やっと食ぱんになったよ~。

ま、このゆっくり加減が好きなんだけど。







今日のはサイドにもうっすら焼き色がついて、いい感じ(喜)

外はカリッと、中はふわっと



適当な厚さにスライスして、魚焼きグリルで2分。







今一番気に入っているのはマーガリンかバター+はちみつ。

ぱん皿の左奥に見えるのがクリーム状のはちみつ(パッケージ買い!)

塗りやすくて便利だけど、すっごく濃厚な甘さ・・・なかなか減らない…。


【2005/02/19 08:50 】 | パン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
やきたて~
お昼用にちーず食ぱんを仕込み、続けてホシノさんで食パンを仕込む。



ちーず食パンはパン工房くーぷさんのリーン生地にチーズの角切りたっぷり。

焼いている間に野菜たっぷりのスープカレーを作る。

ものすごくお腹がすいていたので、写真を撮るまもなく娘とあっという間に

平らげちゃった(笑)。



ホシノはゆっくり、じっくり発酵なので、時々様子を見ながら

今度は雑誌の整理の時にとっておいた藤田千秋さんの

「はちみつとくるみのぱん」(ESSE ’04.9月号)を仕込む。



普段はあまり使わないんだけど、冬になるとなんとな~く

恋しくなっちゃうはちみつの甘味。

夕ご飯を食べている最中に焼きあがったので、パン好きの息子がそわそわ。

「あじみ!あじみしよ~~」とうるさい、うるさい。

なくなってしまわないうちに写真を1枚。




【2005/02/18 19:49 】 | パン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
バレンタインのお菓子
某通販にて 「ザッハトルテ」の本家(って外国でも言うのかなぁ?)のを

取り寄せて食べたので(あと少し残っているけど)、それでいいか~と

思っていたら、日曜日になってオットはそうは思っていなかったことが発覚!



引っ越す前はデパートであれこれ選ぶのが楽しかったものですが、

(去年のデメルのはおいしかったなぁ~~~)今年は選びに行くこともなく

手作りすることにしました。



生チョコが食べたかったので(ワタシが

加藤千恵さんの本から 「プラリネ入りのガナッシュ」にしました。





プラリネ(スライスアーモンドのキャラメルがけを砕いたもの)はチョコに混ぜてあるので

見えませんね。ココアの粉をまぶしてお化粧




いままで生チョコは難しい!と勝手に決めこんでいたのが

な~んだ!と思えるほど簡単で、びっくり。



フードプロセッサーを使うレシピだったから、さらに気軽でした。

今度はホワイトチョコに抹茶をまぶしたのとか作って(食べて)みたいなぁ。


続きを読む
【2005/02/14 21:24 】 | sweets | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
食パン 1
新年の決意にはちと遅いですが(笑)

今年はおいしい食パンが焼けるようになろう・・・と

ぱんづくりにも目標を持つことにしました。



で、今週はホシノ天然酵母で昨日・今日と食パンを焼いています。







粉:スーパーキング+イーグル

味や食感はけっこう気にいっているので、これを基本に

これからいろいろと研究したいです。

が、まずはうちの食パンの基本をしっかりつくりたいなぁと

思っています。



イーストの食パンと同じようにしているのだけど、

型離れがいまいちでした(苦笑)

側面にも焼き色がつけばいいのだけど、オーブンの熱の回りが

あまりよくないのか、なかなかいい色になりません。

これも研究課題かな。(大げさ?)



オットの評価は「トーストするとおいしい」だそう。

普段はあまり食べない娘も約1枚食べていたし、息子に至っては

色んなものをつけて2~3枚食べてくれました。

(パンよりジャムやチョコクリームがおいしかったのかも?)



ボチボチがんばりま~~す。


【2005/02/10 17:14 】 | パン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
歯のこと
ガムを噛んでいたら、数年前に治した虫歯にかぶせてあった

金属が取れてしまいました。スースーするし、噛めない!

とれたところが気になってちょっと気持ちブルーになりました。



歯医者に即電話。この歯医者、気心知れた相手です。

優しい人なのはわかっているけど、やはり歯医者は怖い。

メンテナンスに行くのなら気持ちよくて痛くないからいいけど、

こういう場合はちょっと腰がひけます。

***メンテナンスでは歯石や歯ブラシでとれない汚れを取ってもらったり、

歯磨き指導をしてもらっています***




昼休憩においでとのこと。

削られるかなぁ、痛いかなぁ…などと考え出したら

何も手につかず、娘と少し早いお昼を食べて歯医者へ。



金属と歯との間に少し隙間があったそうで、ちょっと虫歯に

なっているそう・・・ゾゾー

また詰めなおすには虫歯は取っておかなくてはならないので、

痛いことされるのか?と固まってしまいました。



不安もつかの間、虫歯をガリガリ削る間も痛みは無く、

(深い虫歯ではないので、ドリルで削るのではなく、

金属の棒の先に歯がついたような器具で削っていました)

あっという間に仮詰めが終わって一安心。

後日、型を取って新しい詰め物を作ることになりました。



<ここからは長いので、興味のある方だけどうぞ>
続きを読む
【2005/02/08 16:42 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
今日のパン




昨日のなんちゃってデニ食、おいしかったので

もう1回作りました。きれいな層になるように練習もしたかったし。

層がよくわかるようにマーガリンにキャラメルパウダーを

ふりかけて作ってみました。



でも、写真ではよくわかりませんね


【2005/02/04 13:15 】 | パン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
節分の夜は…
イワシを食べるんですよねぇ~



最近「まるかぶり寿司」も言われているけど、オットと

「あれはお店の作戦だよねぇ、小さい頃にはそんな風習なかったもん」と話す。

雪で買いものにも出にくいし(路面がすごいことになっていて)買い置きの

材料で手巻き寿司にしました。巻き寿し作るの苦手だし(笑)



で、イワシはつみれ汁に。

フードプロセッサでしっかり混ぜてボソボソせず、イワシにしては

なめらかなつみれになりました。



おだしもしっかり出て、オットからも「いける」とサインが(喜)

6匹でたくさんのつみれが出来たので、汁に入れない分は

甘辛煮にしてお昼ご飯に食べました。





娘はなぜか「おにく~お・に・く♪」と大喜びでした。


【2005/02/04 12:55 】 | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。